ビジネス

よく最近、ビジネスで成功して〜かなり月収が入る様になりました!的な事を言っている人がちょっと増えてきたような気がします。
しかし、お金を稼げる様になったからと言って、それは本当に自分がやりたい事だったのか?と問いかけると、大抵の人は本当はこんな面倒な仕事はしていたくない!様です。

 

やっぱり、自分の好きな事〜やってそれでいて給料が貰える〜そんな仕事をするのが理想で叶えたい願望だ!と言っていたので、今面倒臭い事で稼いで、いつかは趣味で稼げる様になりたいと言っていましたね。
なので、多分、お金を稼ぐと言う事は、面倒臭くてあまりやりたくない事をやってる人が上手くそれを使いこなして〜その先に稼ぎが見えて来る?のかも知れません。
と言う事から、物凄く稼いでいる人が中には何人も居る訳ですが、彼等もまた他に好きな事があってそれを将来稼ぎにして行きたいのかと思ったら、そんな事は全く無くて、今は今やっている事で稼げているならこれを続けていく事にした〜と言う話をチラほら耳にする事があります。

 

この事から、途中でガンガン稼げる軌道に乗ってしまうと、人は儲からないかも知れない夢を追いかけるより、儲かって金持ちになって自由気ままに生活する方を選んでしまうと言う事なのです。
確かにその方が稼ぐと言う事に対しては非常に効率が良いので、稼ぎ続けていたいならその方法を続けた方が断然良いのですが、本当にそれで、イイのか?と言う疑問が残るのです。

 

それで本当に自分らしい生き方をしているのか?と言う事に対してです。
お金をたくさん稼いでいると心が気持ち良くなる事は分かりますが、果たしてそれに溺れてしまって良いのだろうか?と言う疑問が残るのです。
もし、最近ノリに乗っててかなり稼げる様になったとしても、今の自分を他の多くの人に胸を張って自慢出来るのか?と考えると実際はそうでは無いと思う人もいるのです。

 

自分らしい生活を送りたい〜夢を叶えたかったあの頃を忘れて、金の亡者の様に稼ぐのもまた一つの道ですが、道を選べる立場にあったなら〜もう一つの道に進んでみても良いと思います。
角道を選べる分かれ道の前に降り立ったのだから、まずはその夢を叶えてみると良いでしょう。